エアアジアジャパンの就航は2016年の夏に

ここでは、「エアアジアジャパンの就航は2016年の夏に」 に関する記事を紹介しています。
2016年2月25日

エアアジアジャパンは、一回エアアジアグループとして日本に参入するも、
一旦は撤退してしまったんですが、
現在は2016年の夏から再び就航するという計画で、
今頃いろんな計画を練ってるんでしょうね。

そんな中で、
エアバスの330型機を導入して、
ホノルル線に就航する予定というニュースが飛び込んできました。

LCCは親会社系列のエアアジアXが、
関西からホノルル線を以遠権を使って就航を目論んでおり、
それにならってなのか、成田からホノルルへ運航の予定となってるみたいです。
ところが、
最近、レガシーキャリアのANAも大型のエアバス380型機を導入して、
ホノルルへ参入しシェアを獲得するという計画を発表したばかり。

JALが優位に進めるホノルルへの路線は、
LCCを巻き込んで、かなり熾烈な競争になりそうですね。

本来LCCは、
短距離を高頻度で、なるべくお客を詰め込んで運航して、
コストを圧縮して利益を得るのが得意なので、
果たして長距離路線では効力を発揮できるのか、
はなはだ疑問点はあるのですが、
まあ、こうしたリゾート地へ安い航空運賃で行ける時代が来ると思うと、
なんだかワクワクしてきますね。

とはいっても、2019年頃のお話で、
その時にはどうなっているか、誰にもわかりませんが・・・

実は、エアアジアジャパンは、
私の好きなLCCの一つだったんですがね。
当時は、成田-那覇線でかなりお世話になりました。
2500円くらいで成田から沖縄まで運んでくれたこともありました。
エアアジア昔2013

機内も、どことなくアジアな雰囲気で、
とっても好きというか、私好みだったんで、
日本撤退の話を聞いたときは、悲しかったですね。
「日本ではLCCは受け入れられないのかなあ」
なんて思ったりもしたものですから、
このたび、名古屋を拠点に楽天グループと組んで戻ってくるとのことで、
大いに期待して待っているところです。

やはり、エアアジアジャパンは、
沖縄にも飛んで来てほしいですね。
そして、沖縄と本土の航空運賃をもっと安くしてほしいなあ・・・
と言うのが私の本音です。
まずは、名古屋拠点で、次に沖縄へ・・・
なんて、無理かなあ。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/719-2585037a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック