FC2ブログ

ラオス人の乗客は・・・

ここでは、「ラオス人の乗客は・・・」 に関する記事を紹介しています。
このパンク修理の間、乗客であるラオスの人々は黙って見ていて誰一人文句を言わない。
もうみんな諦め顔で、バスを降りて木陰で涼んだりしている。
私もその作業を延々と見物していたのだが、ラオスの人々に呼ばれて木陰で涼む。
誰一人文句も言わないし、当たり前の顔すらしている。
むしろ皆笑顔である。

パンク修理で2時間足止めされたら、日本人ならもう大変。
もし日本で同様の事があったら、マスコミが騒ぎ立てて大変なことになるのだろうな・・・・
と考え、ラオス人の心の余裕というか、生活の余裕というか、そういったものに本来の人間の姿を見たのでした。
日本も昔は誰も慌てていなくて、のんびりだったんだろうね・・・。
エアコン壊れていても文句言わないし・・・。

お金は無くても、ラオ人の方が心が豊かである。
それが本当の幸せか?・・・・
などと哲学的に考えてしまいましたね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/72-bbb6ca92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック