BizotelBangkokからタクシーにてドンムアン空港へ 当たりのタクシーでした

ここでは、「BizotelBangkokからタクシーにてドンムアン空港へ 当たりのタクシーでした」 に関する記事を紹介しています。
2016年3月
タイへ
4日目

バンコクを離れてチェンマイへ移動する日です。
早いもので、このBizotelBangkokに3泊もしちゃいましたね。
もっと、1週間以上沈没してみたいですが、
次の目的の場所、チェンマイへ移動しなければ・・・・

朝食もしっかりと摂れて、
周辺に屋台もあって、上手なタイマッサージもあって、
コンビニもあるとなれば、もう申し分ないです。
部屋も綺麗だし、このランナムというエリアも、なかなかよい場所ですね。
また、泊まってもよいかと思いましたよ。
Bizotelbangkok


さて、これからタクシードンムアン空港へ向かいます。
本当はまた戦勝記念塔まで歩いて、BTSでモーチットへ行って、
そこからA1のバスに乗ってもよかったんですが、
荷物もあるし、ここは楽しちゃいましょうか。ということで、
ホテルでタクシーを依頼しました。

チェックアウト完了後に、ホテルの人が表に行き、
おそらくそこら辺で流しのタクシーを捕まえてきたのでしょう。
大丈夫かな・・・
と思ったんですが、メーターをちゃんと使用するまじめなドライバーでした。

高速道路を使うか聞いてきたので、
もちろん使ってもらい、
料金所では私がドライバーにお金を渡して、
それで払ってもらうという無難な方法で対応してくれました。

戦勝記念塔辺りからだと、
高速使うとあっという間にドンムアン空港まで行きますね。
所要時間は25分くらい。
9時半に出て10:00くらいには余裕で到着してましたよ。

メーターは174バーツを指していましたので、200バーツ渡しておきました。
お釣りはチップでOK。と伝えましたが、
恐縮してお釣りを返そうとする律儀なドライバーさん。
バンコクのタクシーは評判悪いから、このような運転手さんは珍しいのかな??
とも思いましたが、こうしてまじめにやってる方も多いのも事実かもしれませんね。

運転も高速でかっ飛ばすわけでもなく、
普通に安全運転でした。
とてもラッキーな出だしですね。

こうしてドンムアン空港に到着した次第です。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/753-1864a2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック