実家でのんびりと・・・中央線はいつの間にやら

ここでは、「実家でのんびりと・・・中央線はいつの間にやら」 に関する記事を紹介しています。
2016年7月

仙台&東京へ
3日目4日目

東京に到着したら、
あとは、実家に行くだけで、
特にこれといって何もないので、
家で親と会話するくらいでしょうか。

実家に帰省すると、
会う人はたくさんいるのですが、
最近は、実家での時間を大切にしたく、
ついつい人と会うのをさぼってしまいます。

沖縄に移住したばっかりの頃は、
東京に帰ってくると、
友人に一人でも多く会おうと、過密スケジュールにしてバタバタしてしまい、
結局、両親とはあんまり話もできず・・・
家で食事をすることもなく、ただ寝に実家へ・・・
なんてこともありましたので、
最近は、親孝行をして少しでも両親をいたわってあげようと思っております。

特にとりとめのない話をしてるというのが、
実は一番親孝行だったりしてね。

しかし、少しは出掛けましたよ。

出かけてみて驚いたことは、
中央線が三鷹から先が高架化されていたことかなあ。。
武蔵小金井や東小金井といった駅が、
昔とは違った姿形になっていて、きれいな高架駅に生まれ変わってました。
東京に住んでる方にとっては、いつの話をしてるの・・・・って感じでしょうね。

そういや、移住する頃には、盛んに高架工事していたですね。
これで、開かずの踏み切りもなくなったので、
踏み切り渋滞は解消されて、
周辺道路の流れもよくなったのではないでしょうか。

国立駅も近代化されました。
時代は変わっていくものですねえ。
諸行無常。

東京の光景


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/851-9f0bb33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック