スクートに初搭乗 機内へそして離陸

ここでは、「スクートに初搭乗 機内へそして離陸」 に関する記事を紹介しています。
2016年9月
バンコク&台北 1日目


関西空港からバンコク・ドンムアン行きのスクートTZ297便に
乗り込んでみたものの、
自分の座席の窓の位置にちょっとがっかり。
自分でこの席を選択してるので、文句は言えませんが・・・
うーむ、調べが甘かったなあと反省。
でも、まったく窓がない席ではないので、いいかと。

そして、
自分の座席のやや前方についてる
787の大きな窓の装置である電子シェードですが、
押しても反応しない・・・
壊れてるのかな???
残念、これではせっかくの電子シェードを味わえないではないか・・・
この電子シェードですが、バンコクに到着する頃には、
自然と直ったのですが・・・不思議です。
わざとできないようになっていたのかなあ。わかりませんが・・・

それにしても、
787の機内はLEDの照明で、
一風変わった雰囲気でした。
色が、青になったり、オレンジになったりしてました。

こうして、スクートTZ297バンコク経由シンガポール行きは、
定刻よりやや遅れて離陸となりました。
ちゃんと日本語の案内放送もありましたよ。

いろいろ書いてしまいましたが、
座席も広くて、なかなか快適ですよ。
スクートは機体が新しい787だし、
なんかLCCらしくないのですが、
今後も利用したくなってきますねえ。

スクートの機内誌

scoot機内誌

沖縄からは、飛ばす計画なんてないですよね。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/882-2a56c0d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック