スクートでバンコク・ドンムアンへ 機内の過ごし方

ここでは、「スクートでバンコク・ドンムアンへ 機内の過ごし方」 に関する記事を紹介しています。
2016年9月
バンコク&台北 1日目


離陸してベルトサインが消える頃、
改めて機内を見渡すと、
搭乗率は70%くらいでしょうか。
この搭乗率だと、
もしかしたら前日でも比較的安い料金で購入できるのかもしれませんね。

機内販売のワゴンが巡回を開始。
機内食等を販売中。
我々も水でも買おうか・・・
機内誌の一つをチェックしてみると、
水が1本約300円くらいですね。
これなら、買ってから乗るべきだったなあ・・・
まあ、コソコソになるんだけれどね。
放送では、「持ち込みでの飲食はご遠慮ください」とは言っていた。

さらに周りを見てみると、
結構、お菓子なんかを食べてる人もチラホラ。
それを見ても、CAは何も言いません。
そこまで厳格ではないのかもしれませんね。

787の機内で湿度は少し上がったとはいえ、
まだまだ地上に比べたら、低いですからね。
身体によくないので、お茶は飲ませてもらいましたよ。すみません・・・

あとは、寝るなり考え事するなり、
モニターなどが付いていないので、
こうした時間も取れるというのが、LCCの良いところとも言えます。

安く運んでくれるのですから、
あとは、おとなしく座っていればよろしい。

というわけで、ウトウトしてるうち、
バンコクのドンムアン空港に着陸となりました。
少し遅れて出発した割には、
ほとんど定刻通りの運航でしたね。
TZ297出発直前



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/883-06964946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック