いつ来ても懐かしいドンムアン空港、また利用できるとは。。

ここでは、「いつ来ても懐かしいドンムアン空港、また利用できるとは。。」 に関する記事を紹介しています。
2016年9月
バンコク&台北 1日目

LCCのスクートバンコクに到着。
最近では、スワンナプームに到着がメインですが、
ここは、ドンムアン空港です。
昔ながらの空港でして、
飛行機からつながったジャバラのトンネルを通って、
ターミナルビルへ吸い込まれます。

そこは、昔からあるドンムアンの光景そのままでして、
天井はなんとなく低く感じ、
エアコンの独特な匂いが鼻をついてきて、
「ああ、タイに来たんだな・・・」
という実感も沸いてくるわけです。

思えば、タイに最初に行ってから、
もう20年以上になるんですね・・・
そして、またしてもドンムアン空港から入国してるってのも、
不思議な感じがしますね。

さて、そんなドンムアン空港ですが、
まずはイミグレーションの列に並びます。
ところが、
今さっき到着されたのか、某国からの団体さんが、
イミグレの全部の列に並ばれており、賑やかなこと。
これでは、時間がかかるぞーと、気長に待っていると、
予想以上にテキパキと、我々の列の入国審査官はこなしてましたよ。。。
それでも20分以上はかかったでしょうか。

いつものドンムアンの到着ロビーへ抜け、
いそいそと、アマリドンムアンエアポートホテルへ向かいます。

アマリのサインに従って進み、
道路と線路を越える橋を渡り、ホテルのロビーへ。
チェックインはすぐにできました。。。

今晩は、そこで旅の疲れを癒します。
スクート機内1



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
僕もLCCに乗るようになって、ドンムアンを利用するようになりました。
その前はエジプトエアーやビーマン、エアインディアでのドンムアン利用です。
着くと消毒液くさいにおいが出迎えてくれ、タイに来たんだと実感させられました。
また読ませてくださいね。
2016/10/14(金) 22:56 | URL | べぇべぇべぇ #-[ 編集]
べぇべぇべぇさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

私も昔は、エアインディア利用してました。懐かしいですね。
しかし、LCCの台頭でドンムアン空港の利用は、まだまだ続きそうですね。

今は、タイも大変な時期になりましたが、
よい方向に行くことをタイ好きとして、祈るばかりです。

べぇべぇべぇさんのブログも、楽しく読ませていただいております。
今後もよろしくお願いします。

sanukことTripuncleより



> はじめまして。
> 僕もLCCに乗るようになって、ドンムアンを利用するようになりました。
> その前はエジプトエアーやビーマン、エアインディアでのドンムアン利用です。
> 着くと消毒液くさいにおいが出迎えてくれ、タイに来たんだと実感させられました。
> また読ませてくださいね。
2016/10/16(日) 20:00 | URL | Tripuncle(トリップアンクル) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/885-898ade44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック