スクンビット通りでバスが燃えていた件。。。初めて見たです

ここでは、「スクンビット通りでバスが燃えていた件。。。初めて見たです」 に関する記事を紹介しています。
2016年9月
バンコク&台北
5日目

スクンビット通りでバスが燃えていましたけど。。。初めて見たです

アジア雑貨のお店「KOON」にて少々長居をしてしまったので、
次に行こうということで、
一旦スクンビット通りへ出て、さらに進みます。

目指すは、
ソイ47にある「ニアイコール」というカフェ&雑貨店。
ここで、ランチがてら、一息入れようという作戦です。

スクンビット通りに出てソイ47方面へ少し進んでいくと、
煙のようなものが出て視界が悪くなってきました。
火事?とも思いましたが、
どうやら、反対車線に停まっているバスから煙が出ているようです。
バスが燃えてる1

あっという間に、どんどん煙が増してきて、
ゴムが溶けたような嫌な臭いが漂ってきて、
目の前の視界はどんどん真っ白になっていきます。
「これはいかん!」
と、これ以上進むのは危険!と判断し、少し後方へ後ずさりします。
何やら吸い込んだらやばいような、
いかにも毒ガスみたいで、喉をやられそう・・・

現場からさくっと離れたところで、
身をかがめつつ(大げさな)様子を伺っていると、
警察やら消防やらが、すでに到着してる模様。
このバスの乗客はどうなったんだろうか??避難できたのかな?
心配ですね。

煙は収まったので、近寄ってバスを確認してみると、
後方のエンジンルームから出火?したのかなあ・・・
それかエンジン自体が焼きつきを起こして停止したんだろうか??
黄色の車体だったから、もしかして某国からの輸入車かしら??
などとも考えられます。
真偽は不明ですが・・・
バスが燃えてる2


バンコクのバス、もし乗っていていきなり煙に包まれたら、
さぞかし怖いでしょうね・・・
まあ、滅多にあることではないのでしょうけれど・・・
たまに耳にするこんなこと。
気をつけましょうね。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/924-96df4d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック