バスが燃えてるのを見た後、ニアイコールへ

ここでは、「バスが燃えてるのを見た後、ニアイコールへ」 に関する記事を紹介しています。
2016年9月
バンコク&台北
5日目

スクンビット通りにて38番のバスが燃えていた・・・というよりも、
単に煙を吐いていただけ、という説もありますが、
あの煙に巻かれたら結構やばいなと感じますね。

幸いすぐに煙は収まったようですが、
吸い込んで喉がやられた人がいないか心配ですね。
自分も気をつけたいものです。

そんなバスを横目に見ながら、
ソイ47に入り、かなり進んでいくと、
右手に見えてくるのが、「ニアイコール」というお店。
結構、奥まったところにあるので、
一瞬、ソイを間違えたかな??と不安になります。

ここは1階が雑貨店、2階がカフェとなっているので、
まずは、2階へ上がって、
ランチタイムとしますか。

食べたのは、クイッティオクアカイ。
米でできた太麺を、もやしや豚肉、卵とあわせて炒めたもの。
これがまた、美味しいのです。
先日、タイの友達とターミナル21でも食べました。
クイッティオクアガイ


幸いランチタイムメニューの時間には、
ギリギリで間に合ったので、よかった、よかった。
ニアイコールは、ランチ後はカフェは休憩に入ってしまうようで。。。

しかし、少しのんびりさせてもらいましょうね。

それにしても、
お客さんに日本の方が多くて、
この界隈には日本人が多く居住してることを思わせます。

駐在員と思しき奥様方の日本語の会話が飛び交っていて、
ここは、東京の青山か代官山あたりに来てしまったのかしら?
という錯覚も覚えたりもしますが、
いえいえ、バンコクなんですね。

このスクンビットの界隈は、
日本人駐在員の方々が多く居住されてるエリアであることは、
十分にうかがい知れます。

ランチの後は、
1階の雑貨を見に行きます。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/925-7b885116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック