ランナムにあるBizotelBangkok、ありがとう。また次回

ここでは、「ランナムにあるBizotelBangkok、ありがとう。また次回」 に関する記事を紹介しています。
2016年9月
バンコク&台北
6日目

BizotelBangkok、ありがとう。また次回

今回の旅のバンコク最終日です。

4泊もお世話になった、
BizotelBangkokも今日でチェックアウトです。
朝御飯もいつもどおりな内容ですが、
微妙に毎日メニューを変更してくれるので、飽きはこないですね。
これだけの朝食が付いて1泊5000円くらいなら安いものです。
ビゾテルバンコクホテルはこちらで確認

いつもよりは少し早い時間にレストランに下りてきました。
V-Airは10:35にドンムアン空港を出発するので、
チェックインは8:35ごろ。
ということは、7:30にホテルを出ればOKということで、
6:30から朝食としました。

いつもは遅い時間帯に朝食をとってる我々が、
いきなり早い時間に登場したので、
やや朝食のスタッフはびっくりした様子。

このホテルは、
朝食付きにしてる方が少ないのかなんなのか、
あんまり混雑してるのを見たことがないんですよね。
われわれは、たいがい8:00くらいに朝御飯食べてましたから、
ホテルからすると遅い時間だったんでしょうかね。
ビゾテル朝食

窓の外を見ていると、
目の前のピクニックホテルからは、
8:00頃の時間帯に大型バスが出発してました。
きっと、団体を受け入れてるホテルなんでしょうね。

Bizotelと価格帯は似たようなものですが、
団体が入ってるとなると、
騒がしいことが想定されるので、ちょっと敬遠してしまうかな。

結局、このランナムエリアが気に入ってしまったので、
また、次回の仕入では、
このBizotelBangkokに宿泊してしまいそうな予感です。

バンコクでの常宿って言えば、
一昔前のカオサン時代によく泊まっていた、
Thaiゲストハウス
D&DINN
などになりますか。
タイゲストハウスはもうないけど、D&DINNはまだあるのかしら。
カオサンに宿泊していた時代が懐かしいです。
諸行無常ですね。

さて、そろそろ、ドンムアン空港へ移動の準備をしましょう。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/929-9c058605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック