V-Airの遅延から、台湾の入国審査待ち、それに荷物待ち、予想以上に時間がかかる

ここでは、「V-Airの遅延から、台湾の入国審査待ち、それに荷物待ち、予想以上に時間がかかる」 に関する記事を紹介しています。
2016年9月
バンコク&台北
6日目

V-Airの遅延から、台湾の入国審査待ち、それに荷物待ち、予想以上に時間がかかる


V-Airは最終搭乗となったのですが、前日の台風の影響で遅延。
おまけに、タイの上空とベトナム上空にて旋回(ホールディング)して遅延拡大。
ようやく到着した台北空港は、到着便が重なったのか、入国審査も大混雑の大行列となっていたのでした。

名残惜しくV-Airの機体やスタッフに別れをつげました。

V-Airは沖止めスポットでしたので、
バスでターミナルに移動。
いつもはLCCの場合は、端っこのB1とかに着くので、歩く距離が結構あるのですが、
バスなのでそれ程歩かずに済むのは助かりました。
しかし、
入国審査へ向かうと、大混雑。
ちょうど日本からのフライトと重なったようで、日本人もかなりいました。
入国審査待ち行列は、かなり長くなっており、
この長さでは、かなりの長時間を覚悟しました。

案の定、40分ほどを要し、
やっとこさ入国完了。

あとは、荷物待ちとなるのですが、
これが長かった・・・
ターンテーブル1番で、1時間は待たされましたね。
この間に両替とかしましたけど、
こんなことなら、入国審査前にSIMカード買っておけばよかったなあ・・・
TPET1ターンテーブル


結局荷物が出てきたのが、
20:00過ぎ、
そこから中華電信のカウンターでSIMを購入し、
下へ降りてバスターミナルへ。
やっと國光号に乗車となったわけですが、詳細はまた。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/937-01f8a052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック