ピーチが沖縄からバンコクに就航 バンコク・スワンナプームに深夜着をどう乗り切るか。その3

ここでは、「ピーチが沖縄からバンコクに就航 バンコク・スワンナプームに深夜着をどう乗り切るか。その3」 に関する記事を紹介しています。
2017年3月

ピーチ沖縄からバンコクに就航 バンコクスワンナプームに深夜着をどう乗り切るか。その3


2つ目
バンコク市内のホテルを、あらかじめ予約しておき、
AOTリムジンタクシーで向かう。

その際のポイントは、深夜でもチェックイン可能なホテルを予約することですかね。
深夜はフロントが閉まり、
チェックインに手間取ったり、
朝まで部屋無しという状況も想定されますので、
予約の際にはご注意ください。

AOTリムジンタクシーで市内へ向かうという、
この方法は、ピーチで到着の場合は、実は一番時間を有効活用できるかもしれないです。

深夜時間帯に市内へ向かうもう一つの手段である、
一般のパブリックタクシーは、
観光客はおろか、タイ人からも評判がよろしくなく、
ドライバーの態度が悪いとか、ぼったくるとか、
そんな話をよく聞きます。

ですので、夜間、それも深夜となるとちょっと気が引けますよね。
もちろんまじめにやってる運転手さんもいますので、
変な運転手さんに当たってしまう確率の問題になるかと。
後は、自己判断になりますが・・・・
まじめな運転手さんにしたら迷惑な話です。

そこで、安定してるのが
AOTリムジンタクシーです。
空港公団の運営です。

車輌も綺麗だし、
運転手さんもしっかりされてるはず、
というわけで、AOTリムジンタクシーにお願いしてしまえば、
あとは、市内の自分で予約したホテルまで行ってくれます。

お値段は、車種も選べて、
自分の泊まるホテルのエリアにより価格が変わります。
空港のあちこちにAOTのタクシーカウンターがありますので、
ここで予約すれば、世話無しかと思いますよ。

というわけで、ピーチ沖縄からバンコクへ行かれる方は、
参考にしてみてください。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/994-0413c5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック